ヒトという動物が人間という社会的存在になったときから、ヒトは常に明日という未来に向かって成長を続けなければならなくなりました。明日を信じ、明日の可能性を創りだしていこうというのです。そして、それを保障するものは私たちの生を永遠に繋いでいく子どもたちです。子どもの明日を考え続けようとするとき、そこには確かな生への信頼があります。こどもの未来研究室は、教育の原点ともいうべき子どもたちの教育について研究や実践活動を行う機関です。



母国語教室

子どものための日本語教室

僕たちの地球

子どもたちのための国際人養成集中セミナー